動物の飼い方と注意点

 

動物画像


みなさんは動物を飼いたいとなぜ思うのでしょう?

ただ単に”可愛いから”とか”一人じゃ寂しいから”などの安易な気持ちからだったら飼うのはやめてください。

なぜなら、動物を飼うというのはそれほど簡単な事ではないからです。

一つの生命をあなたが預かるのですから、

あなたはその動物を飼った瞬間から苦楽を共に味わわなければならないのです。

動物の尻尾を間違えて踏んでしまったのならあなたの腕を噛んでもらうなどの正に「ハンムラビ法」の世界です。




動物の痛みはあなたの痛みなんですよ。

ですから動物が亡くなったらあなたもその場で切腹するのがホントの動物を飼うという事なんです。

いいですか?

動物は主人を選べないんですよ。

主人がいかに飲んだくれだろうと殺人犯であろうとこの主人はイヤだと言えないのです。

だからその動物の幸せはその主人のさじ加減一つとも言えるのです。

だからこそ中途半端な気持ちで動物を飼ってはいけません。


私は動物を飼う時はいつでもこの動物と心中する気で飼いますよ。

私に不徳の致すところがあれば、すぐにでも腹かっさばく所存です。

今から色々な動物の飼いかたを説明しておりますが、その覚悟でとくと聞いてください。







 

動物の飼い方(人気の動物)記事一覧

まずはおなじみ犬の飼い方です。犬を飼ってまず必ずしなければならない事は、その管轄する市町村長に犬の登録の申請をすることと、毎年一回狂犬病の予防注射を受ける事です。これは犬を飼うものの常識で、これを知らないと指をさされて笑われます。気をつけましょう。さて、まずあなたが子犬をペットショップからでも買ってきたとしましょう。まずエサですが、とりあえずはペットショップやブリーダーで食べていたものを与えましょ...

次はこれもペットの代表格と言われる猫でしょう。まあ猫というのは大体が家猫として飼うと思います。いやむしろ家の中で飼わなければいけません。なので猫をペットショップから買ってきた、もしくは人から貰ってきた、などいう人は、まず次の日にでも動物病院に行って健康診断を受けるべきでしょう。そしてついでにノミを駆除する薬や病気にならないようにワクチンの摂取をするなどの措置も行なったほうがいいです。それから猫にあ...

フェレットという動物をご存知だろうか?知らないという人ははっきり言っておくれています。フェレットといったらあなた、今をときめくペットの王様ですよ。今や”フェレットを飼わなきゃ人でなしとまで言われているご時世です。ツーな人は”フェレちゃん”と呼びますからね。まあ知らない人のために言いますが、フェレットはイタチ科に属する肉食性の哺乳小動物です。まあその見た目といったら首を締めたくなるほどの可愛さです。...

これも今や大人気のペットですわな。「ゴールデンハムスター」ペット界では小結くらいの番付に名を連ねていることでしょう。しかし、この動物は小さいから簡単に飼えるなんて舐めた発想をしてはいけません。体は小さくとも命あるのは犬や猫と一緒です。ちゃんと大事に育てましょう。まず、ペットショップにハムスターを買いに行った時は、勿論元気なハムスターを選びたいところですが、ハムスターは夜行性なので昼間行っても寝てい...

インコにもいろいろ種類があって、セキセイインコ、オカメインコ、コザクラインコなどがおります。性格も種類によってまちまちなのですが、基本的な育て方はみな一緒です。まずインコといって思い浮かぶのは”手のりインコ”でしょう。でも意外とヒナから育てれば手のりにするのは簡単です。はっきり言って人間の手にさえ慣れさせればいいのですから。ですから手に乗るといい事があるよ、と覚えさせればいいのです。最も一般的なの...

うさぎも可愛いペットです。しかし、うさぎというのは通常おとなしく鳴き声をあまり出さない動物なので、何を考えているのかいまいち分かりにくい動物と感じる人も多いかもしれません。でもそれではペットを飼う人間としてはまだまだ半人前です。うさぎは、感情や気持ちをしぐさで表すので、観察していればうさぎの気持ちなどすぐにわかります。例えば尾を振っているなどは犬と同じで、機嫌がいい時の行動です。人間で言えば口笛を...

おススメサイト